byミヤビ工芸
  • Comment:0

パリ凱旋・傘寿記念 与 勇輝展 創作人形の軌跡

こんにちは

ミヤビ工芸さいたまのオオノです

今回はミヤビ工芸としては、まったく関わりがないのですが、個人的に気になるイベントをご紹介


20180315-1001.jpg

パリ凱旋・傘寿記念 与 勇輝展 創作人形の軌跡

日本が世界に誇る人形作家・与勇輝。
与氏の手から創り出される人形たちは、日本のみならずフランスやブラジルなど海外でも高く評価され、国や世代を越えて愛されています。これらの人形たちは与氏の手によって命を吹き込まれ、魂が宿ったかのような存在感で観る人を魅了し、私たちの心に不思議な安らぎを与えてくれます。
本展は2017年に傘寿という大きな節目を迎えた与氏が、2月に行われたパリ展の開催を記念して約8年ぶりに開催。シンデレラやピーターパンなど海外の物語を題材にした初期作品から、「置屋のみね(1985年)」「おやつ(1994年)」など日本の郷愁をテーマにした代表作、「今」を生きる子どもたちへの賛歌など新作70点を含む約150点を一堂に展観。半世紀にわたり人形を創作し続けてきた与氏の軌跡をどうぞご覧ください。

【東京展】
・期 間:3月21日(水・祝)~4月10日(火)
・会 場:松屋銀座 8Fイベントスクエア

【京都展】
・期 間:4月25日(水)〜5月7日(月)
・会 場:京都高島屋 7Fグランドホール

【横浜展】
・期 間:5月18日(金)〜5月28日(月)
・会 場:横浜高島屋 8Fギャラリー

-以上公式サイトより-


与勇輝さんの作品は学生時代から目にすることも多く、映画やドラマなどの重要なアイテムの一つとしても使われているので、皆さんもひょっとしたら見にしているかもしれません

今回はパリ凱旋・傘寿記念ということで今まで製作された人形たちが勢ぞろいするようなので是非とも見にいきたいと思います

パリ凱旋・傘寿記念 与 勇輝展 創作人形の軌跡
ミヤビ工芸
Posted byミヤビ工芸

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply