FC2ブログ

【個展&社中展】若山象風 筆遊会

イベント
10 /24 2018
20181025-0659.jpg

本日10月24日より、ススキノラフィラ 8階ラフィラホールにて若山象風 個展&社中展が上記の日程にて開催されます

独創的な若山象風先生の作品と、その生徒さんたちが心を込めて書き上げた作品たちを是非お楽しみください

裏打ちキャンペーン

お知らせ
10 /09 2018
ミヤビ工芸名古屋では今月末まで裏打ちキャンペーンを開催中です

裏打ちとは

Wikipediaによると
裏打ち(うらうち)とは、水彩画・水墨画・書など掛軸や額装において、裏側にさらに紙や布などを張り、水分と乾燥による起伏をなくしたり丈夫にすること。
書を掛軸にする場合などで行われる工程のひとつ。本紙(書画が書かれた紙)より大きめの湿らせた和紙に本紙を重ね、霧吹きや刷毛でシワを取り除き、別の裏打ち用の和紙にのりを塗り裏返した本紙に重ねて貼り付け、最初の和紙を取り除く一連の作業を指す。


と、書かれています

要は、シワや折れの入った作品を、作品裏からもう一枚紙を張ることによりピンと伸ばす作業のことです

20181009-0946.jpg
作品を書き上げると、墨の膠により、こんな感じでシワやヨレができます

これを裏打ちすることにより

20181009-0947.jpg

作品に張りが出ることはもちろんのこと、墨色や色彩もハッキリし、より深みのある作品に仕上がります

また、額装等をする際も、作業がしやすくこのまま保管する場合にも最適です

お子様の思い出の作品から、大切に保存しておきたい作品など、この機会に是非お試しください


価格例
半紙:通常価格600円→500円
半切1/2:通常価格1,000円→850円
半切:通常価格1,800円→1,500円
全紙:通常価格4,000円→3,000円

価格は枚数や作品の材質、裏打ち紙の厚さにより変動いたしますので詳しくはメールにて下記宛にお問い合わせください

miyabi.kougei@gmail.com

担当者より折り返しご連絡させていただきます

ミヤビ工芸

・このBlogではミヤビ工芸のオリジナル商品や期間限定商品、また個展やグループ展などのお知らせをしていきます。出来ればの話ですけど。

・たまにクロス貼りや障子貼りの仕事を頼まれたりしますが、もちろんそういうこともやったりします。何でもやらないと食べていけないからね。

・定休日や営業時間などは一切決まっていません。なぜなら決めたとおりに休めるはずがないからです

・このBlogも含めて会社全体がいい意味でも悪い意味でも手作り感満載です。不快に感じたり気分を害された方はご指摘いただくか静かに立ち去った方が賢明です

・その他、質問等などはコメント欄やメールを利用してください