内田鋼一展

お盆休みをゆっくりしすぎたせいで、仕事が溜まりすぎてテンヤワンヤの毎日@こんにちは、ミヤビ工芸でございます

さて、今回はちょっとしたお知らせです。

ミヤビ工芸の仕事仲間でもあり、学生時代の旧友でもある内田鋼一(うちだこういち)氏が5年ぶりに札幌のoteshioさんというギャラリーで個展をすることになりました。

内田君とはもう25年以上の付き合いになるのですが、最近はすっかり会う機会も減り、こういうことでもないとなかなかゆっくり話す時間もないので、個人的にも非常に楽しみな個展です。

興味のある方は是非足を運んでみてください。


◆内田鋼一展:8月28日~9月3日
札幌市中央区南1条西6丁目 第2 三谷ビル3階
oteshio

【内田鋼一】
内田鋼一(うちだこういち)

1969 愛知県名古屋市生まれ
1990 愛知県立瀬戸窯業高校陶芸専攻科修了

三重県四日市市の製糖所にて轆轤の賃挽き職人として働く

以後、海外(ヨーロッパ・東南アジア・西アフリカ・南米等)の窯業地などに滞在し、現地の町・村・部族・家族・個人・・・それぞれのヤキモノをつくる環境・状況を目の当たりにし、そこから生まれてくるモノの必然性や成り立ちを学ぶ
同時に、それぞれの国・地域の古窯や古陶・土器などの調査に携わり、窯の構造や作り方、焼成方法・土など原材料の造り方や成型方法など、ヤキモノを造る上で根源的かつ初歩的な事を知る

1992 三重県四日市に移り、独立
1993 個展を中心に活動
2000 「うつわをみる 暮らしに息づく工芸」展(東京国立近代美術館)
2003 「UCHIDA KOUICHI」展(三重県 Paramita Museum)
作品集「UCHIDA KOUICHI」を求龍堂より刊行
2004 静謐なかたち「内田鋼一 Uchida Kouichi」works:2003-2004
(富山県 4th MUAEUM RIVER RETREAT 雅楽倶)
2006 「陶芸の現在、そして未来へ Ceramic Now+」(兵庫県 兵庫陶芸 美術館)
「SOFA」(ニューヨーク)

スペイン・イギリス・アメリカ・ベトナム・タイ・韓国・インド・西アフリカ・南米等で制作及び発表

お盆休みのお知らせ

今年の札幌は、夏を感じる日が少なく、この時期の風物詩・大通りビアガーデンも人の入りが少ないんだそうです。
なんでしょうね、こういうのも温暖化の一環なんでしょうか?

そんな夏を全く感じていない今日この頃ですが、気がつけば8月に突入し、もう来週からはお盆になってしまいますね。

例年なら、ミヤビ工芸はお盆休みなんて存在しないのですが、今年は高文連が早めに終わってしまったのでたまにはノンビリお休みいたします。

そんなわけで、下記の5日間をミヤビ工芸の夏期休暇といたします。

8月12日(水)~8月16日(日)

期間中は大変ご不便おかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

なお、期間中は電話は転送にしてありますが、如何せん繋がらない場合が多々あります。
そんな時は、文明の利器E-mail、もしくはこのBlogにコメントしていただけるとすんなり返信が出来るとか出来ないとか。

なんにせよ、ひとつよろしくお願い致します。

お盆明け17日はこんがり日焼けしたミヤビ工芸をお楽しみ下さい。

いらっしゃいまし
プロフィール

ミヤビ工芸

Author:ミヤビ工芸
・このBlogではミヤビ工芸のオリジナル商品や期間限定商品、また個展やグループ展などのお知らせをしていきます。出来ればの話ですけど。

・たまにクロス貼りや障子貼りの仕事を頼まれたりしますが、もちろんそういうこともやったりします。何でもやらないと食べていけないからね。

・定休日や営業時間などは一切決まっていません。なぜなら決めたとおりに休めるはずがないからです

・このBlogも含めて会社全体がいい意味でも悪い意味でも手作り感満載です。不快に感じたり気分を害された方はご指摘いただくか静かに立ち去った方が賢明です

・その他、質問等などはコメント欄やメールを利用してください

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ