スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜食考察

080620_1349~0001

ちょっと大きな仕事が重なり連日残業の日々

嬉しい悲鳴ってやつですね。



そして残業といえば夜食。

ミヤビ工芸の近くには、コンビニは数多くあるものの、食堂や定食屋といった食事ができる施設がありません。

たまの残業ならいざ知らず、さすがに毎日続くとコンビニ弁当も飽きてしまいます。

そんな折、たまたまポストに出前専門の某蕎麦屋のチラシが入っていたので、ここぞとばかりに注文してみました。

ひとりは山菜蕎麦とカツ重のセット。そしてもうひとりは単品でカツカレーときつねうどん。

そして、予想以上に早く出前された山菜蕎麦とカツ重のセットとカツカレーときつねうどん

腹減り2人が勢いよくガッつく


これが



どう贔屓目に見ても美味くない

値段も取り立てて安くもない


出前を配達してくれた若い兄ちゃんは、まるで飲食店勤務とは思えない髪の毛長さだし、さらにその髪の色は真っ赤だし…



ただ、この出前専門の蕎麦屋は一人前でも配達してくれるらしく、上記の事に目をつむれば、決して悪いことばかりではないのですけど。

う~ん

でも次また注文するか?と聞かれたら



NOと答えますけどね


一応誤解のないように書きますが、個人的にもこの出前専門の蕎麦屋に何の恨みもありません。

スポンサーサイト

裂地買い付け@浅草

0806tenjikai.jpg
東京浅草で行われた裂地の展示会へ行ってきました。
ここ数年、業界全体の不景気もあって、以前のような華やかさは無いものの、やはり見本帳等でみるよりこうやって現物で見るほうがいいですね。

今回はミヤビ工芸で中心となる貴船・新緞子はあまり新作が出ていませんでしたが、無地系の裂や一文字等に使えそうな新金欄を購入してきました。

参考展示として古布もいくつか展示してあり、すごく興味がそそられましたが、とても買えるような値段では無かったので、脳内購入して満足。

展示会場が浅草という事もあって、上野にでも立ち寄りいくつか美術館廻りをしたかったのですが、如何せん時間が無く、そのまま帰札。

バタバタとした買い付けでしたが、それなりに収穫ありましたね。

というわけで

これから夏に向けて買いたての新作生地をドンドン使っていきますので、注文の方よろしくお願いしまーす。

臨時休業のおしらせ

6月9日~10日の2日間、東京へ裂地買い付けと、六本木のサントリー美術館にて行われている「KAZARI -日本美の情熱-」を見に行ってきます。

何かとご不便をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

一部、心無い同業者が

「んなこと言って、ホントはバカンスにでも行くんじゃねーの?」

なんて噂してますが

まったくそんな事はございません



あくまでも仕事でございます



こんな格好ですが仕事です
070604_1045~00011
いらっしゃいまし
プロフィール

ミヤビ工芸

Author:ミヤビ工芸
・このBlogではミヤビ工芸のオリジナル商品や期間限定商品、また個展やグループ展などのお知らせをしていきます。出来ればの話ですけど。

・たまにクロス貼りや障子貼りの仕事を頼まれたりしますが、もちろんそういうこともやったりします。何でもやらないと食べていけないからね。

・定休日や営業時間などは一切決まっていません。なぜなら決めたとおりに休めるはずがないからです

・このBlogも含めて会社全体がいい意味でも悪い意味でも手作り感満載です。不快に感じたり気分を害された方はご指摘いただくか静かに立ち去った方が賢明です

・その他、質問等などはコメント欄やメールを利用してください

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。