パリ凱旋・傘寿記念 与 勇輝展 創作人形の軌跡

イベント
03 /12 2018
こんにちは

ミヤビ工芸さいたまのオオノです

今回はミヤビ工芸としては、まったく関わりがないのですが、個人的に気になるイベントをご紹介


20180315-1001.jpg

パリ凱旋・傘寿記念 与 勇輝展 創作人形の軌跡

日本が世界に誇る人形作家・与勇輝。
与氏の手から創り出される人形たちは、日本のみならずフランスやブラジルなど海外でも高く評価され、国や世代を越えて愛されています。これらの人形たちは与氏の手によって命を吹き込まれ、魂が宿ったかのような存在感で観る人を魅了し、私たちの心に不思議な安らぎを与えてくれます。
本展は2017年に傘寿という大きな節目を迎えた与氏が、2月に行われたパリ展の開催を記念して約8年ぶりに開催。シンデレラやピーターパンなど海外の物語を題材にした初期作品から、「置屋のみね(1985年)」「おやつ(1994年)」など日本の郷愁をテーマにした代表作、「今」を生きる子どもたちへの賛歌など新作70点を含む約150点を一堂に展観。半世紀にわたり人形を創作し続けてきた与氏の軌跡をどうぞご覧ください。

【東京展】
・期 間:3月21日(水・祝)~4月10日(火)
・会 場:松屋銀座 8Fイベントスクエア

【京都展】
・期 間:4月25日(水)〜5月7日(月)
・会 場:京都高島屋 7Fグランドホール

【横浜展】
・期 間:5月18日(金)〜5月28日(月)
・会 場:横浜高島屋 8Fギャラリー

-以上公式サイトより-


与勇輝さんの作品は学生時代から目にすることも多く、映画やドラマなどの重要なアイテムの一つとしても使われているので、皆さんもひょっとしたら見にしているかもしれません

今回はパリ凱旋・傘寿記念ということで今まで製作された人形たちが勢ぞろいするようなので是非とも見にいきたいと思います

パリ凱旋・傘寿記念 与 勇輝展 創作人形の軌跡

OPENER-抜く道具とその周辺のもの

イベント
01 /15 2018
25396147_2065791886976081_4936141214347733259_n.jpg

BANKO archive design museumで第3回企画展「OPENERー抜く道具とその周辺のものー」が開催されています

 「OPENER -抜く道具とその周辺-」展では、「抜く道具」としてワインオープナーと栓抜きを中心に、「周辺のもの」としてヨーロッパ中世のワインボトルやグラスなど、あわせて約100点を展示いたします。
 アンティークのオープナーの多くは、金属と木材や金属と動物の角など、異素材を組み合わせて作られています。また、今日作られているオープナーは、ステンレスなどの劣化しにくい素材を用いることがほとんどです。しかし今展では、あえて『鉄』のみで作られ、なおかつ長い時間を経て変化した『OPENER』に焦点を当てました。
 長年道具として愛用され、塗装が剥がれ落ち、錆びることで、より明確になった、素材とデザインの十全さをご覧ください。
DM_01_on.jpgDM_02_on.jpg

今回、「BANKO archive design museum」から、第3回目の企画展にあわせて、「OPENER-抜く道具とその周辺のもの-」展の図録を刊行します。長年道具として愛用され、錆びることによってより明確になった、『鉄』が持つ美しさとデザインの十全さをお楽しみください。
公式HPより抜粋

お時間ある方、是非お立ち寄りください
http://www.banko-a-d-museum.com/top/index.html

大江戸骨董市

イベント
11 /02 2017
201711-01-1022.jpg

今週の日曜日、有楽町・東京国際フォーラムで開催される日本最大級の露天骨董市「大江戸骨董市」に出店予定です。

この骨董市は約250店舗が出店する骨董イベントで、多くの方が来場し毎回賑わいをみせているそうです。

お時間のある方は是非遊びに来てください。

2017年11月5日(日):9:00~16:00
有楽町・東京国際フォーラム
※当日の天候などにより開催中止の場合もございます。
詳しくは以下にお問合せください。
大江戸骨董市事務局:03-6407-6011

【個展】若山象風 書の世界

イベント
09 /26 2017
20170904152258651.jpg

9月27日(水)より若山象風先生の個展が始まります

いろんな形で「書」を表現した若山先生の作品は

まさに絵画のような「書」です。観て楽しめる個展です。

お時間ある方は是非お立ち寄りください。

【日時】
2017年9月27日(水)~10月3日(火)
あさ11時~よる6時30分

【場所】
ススキノラフィラ8階イベントスペース
札幌市中央区南4条西4丁目1-1

尚、最終日は午後2時までとなっております。

馬場杏輔 映像写真展 An Encounter

イベント
09 /09 2017
321-2587.jpg


2017年9月10日〜9月30日迄、スペースSymbiosisにおいて、札幌の写真家、馬場杏輔の映像写真展を開催致します。

馬場が詩を作成、その詩が、映像、ダンス、ファッション、音楽、のモチーフとして、それぞれのパートの作成の根幹となり作品を構築していく。

北海道を代表する振付家・千田雅子(札幌舞踊会)の振り付けを、札幌舞踊会のプリマドンナであるバレエダンサー 郷 翠(札幌舞踊会)と、日本を代表するバレエダンサーである高岸直樹(東京バレエ団 特別団員)両氏の踊りで表現。 

今回のファッションの核となる衣装は、日本で生まれ現在はパリを拠点に作品を発表し続けているMiki MIALY 2017秋冬コレクションと、故アレキサンダー・マックィーンのアトリエにも在籍していたblue stoneの両作品を起用。スタイリングは今回の企画のスターターでもある FORTUNAオーナーの只野薫が担当。音楽は福田ハジメ氏。

総合監督として馬場杏輔が全パートのディレクションを行い、映像と写真を紡ぎ出す。

協力:SONY、札幌舞踊会
衣装:Miki MIALY (Paris) blue stone(London)
音楽:福田ハジメ

◆9月10日19時半よりオープニングパーティー開催◆
アーティストトーク&オープニングパーティーを開催いたします。
軽いお飲物をご用意いたしますので、是非お越しくださいませ。
19:00〜21:00 入場無料

◆写真家 馬場杏輔
広告写真スタジオSupernova Studio 設立、札幌を中心に、東京、世界各国で活動を始める。
バレエ舞台を撮影した写真がパリHERMES本店でプライベートコレクションとして展示される。
パリ オペラ座エトワールの肖像権を使用することを許された、数少ないフォトグラファーとなる。以後、ファッション写真の世界では海外を中心に活躍。近年は、北海道を代表する企業の広告の多くを手がけ、それに伴い、映像作家、映像カメラマン、TVCM監督、としても活躍している。
プライベートな作家活動として、演劇等、各種舞台演出、脚本執筆、等、制作範囲を広げつつ、3・11の震災以降、エネルギーをモチーフに視覚化する写真作品に取り組んでいる。
2017年現在、長編映画を製作中、海外の国際的映画祭に出品予定。

◆馬場杏輔の映像 写真展 展覧会「An Encounter」
●会期:2017年9月10日(日)~9月30日(土)
●時間 : 12:00〜19:30 会期中無休
●会場:スペースSYMBIOSIS (札幌市中央区南2西4 SYMBIOSISビル1F)
●Tel (011)210-0199 (お問い合わせ・Fortuna)

掛軸展

イベント
08 /31 2017
名鉄百貨店で行われていました掛軸展も無事に終了いたしました。

会期中は多くの方にご来場いただきありがとうございます。

DSCF0997.jpg


来年もまたよろしくお願いします。

四日市バンコミュージアム

イベント
07 /20 2017
20170726-1135.jpg

三重県四日市市のバンコミュージアムで開催されている「琺瑯のいろ・かたち -COLOR+FORM of ENAMEL-」展

日本のみならず、世界各地で作られたシンプルな琺瑯製品を集め、展示しています。

バンコミュージアム所蔵の琺瑯製品約200点のほか、各分野で活躍している55名の方々の協力のもと「わたしのほうろう」というテーマにお気に入りの琺瑯1点を展示・図録掲載しています。

金属製品でありながら、工芸・金工というカテゴリーに属することがなく、どちらかというと工業製品として捉えられていることが多い琺瑯製品。
しかし、その工業製品として生まれた琺瑯であるからこそ、無駄を省いた簡素な形や、色(釉薬)の選択などは、実用性だけでなくデザイン性をも兼ね備えています。
この琺瑯の在り方はものづくりに携わる人たちにとってひとつの指針となるのではないでしょうか。

20170726-1145.jpg

夏の下駄・草履

イベント
06 /22 2017
19366079_1274372542684812_1309178662571142085_n.jpg

札幌市中央区のoteshioさんにて夏の下駄・草履の展示会が開催されます。

北海道の短い夏を彩るアイテムとして下駄や草履は必須アイテムですよね。

今回この展示会では好きな鼻緒と台を選んでその場で職人さんにすげてもらえることができます。

要するに、組み合わせによってはオリジナルの一点物が出来ますよ。

この機会に、夏の素敵な足元を手に入れてください。


夏の下駄・草履の展示会
会期:6月29日(木)〜7月1日(土)
場所:札幌市中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル3階 oteshio

寺子屋縁日

イベント
04 /22 2017


本日は金山の寺子屋縁日にて額の販売をしています。

お天気の良い週末とあって多くの人で賑わっています。

明日までやっていますで、お時間あれば是非遊びに来てください!



ミヤビ工芸

・このBlogではミヤビ工芸のオリジナル商品や期間限定商品、また個展やグループ展などのお知らせをしていきます。出来ればの話ですけど。

・たまにクロス貼りや障子貼りの仕事を頼まれたりしますが、もちろんそういうこともやったりします。何でもやらないと食べていけないからね。

・定休日や営業時間などは一切決まっていません。なぜなら決めたとおりに休めるはずがないからです

・このBlogも含めて会社全体がいい意味でも悪い意味でも手作り感満載です。不快に感じたり気分を害された方はご指摘いただくか静かに立ち去った方が賢明です

・その他、質問等などはコメント欄やメールを利用してください