FC2ブログ

雑記
07 /12 2020
なかなか収束しないコロナウィルス
いろんなことが制限されたり、思うように行動できない日々が続いていますが、今回はそんな病んだ気持ちを少しでも癒せるような、素敵なお宿をご紹介いたします

7月10日に三重県菰野町にオープンした、アクアイグニスが手掛ける全室離れで、12棟のヴィラから成る「湯の山 素粋居」です

896E7717-6A02-453A-9A2C-E57DD7242E9B-1024x768.jpeg
オフィシャルHP
https://sosuikyo.com/


素粋居のコンセプトは「アートと癒しの融合」

源泉かけ流し露天風呂付きヴィラ12棟&厳選素材を使った美食レストラン3店舗(熟成肉専門店・うなぎ・蕎麦)という見て感じて食して癒される空間です

また、日本初の顔認証客室入退室システムや自動運転モビリテといった、今後のウィズコロナィを意識した人と会わずに過ごせる新しいシステムも取り入れています

そして、総合プロデュースは世界で高い評価を受ける陶芸・造形作家の内田鋼一氏

彼が生み出す空間を是非ともお楽しみください

こちら↓のBlogに、体験記が詳しく書かれていますので参照してください
【アクアイグニス新施設】湯の山「素粋居」、”至極の隠れ宿” “レストラン3店舗 “が、7月10日(金) 同時オープン!!

非常事態宣言解除

雑記
05 /30 2020
写真 2020-05-01 8 19 01

コロナ渦ですっかり定着したテレワーク

ミヤビ工芸も各SNSツールを使いお客様やスタッフとの連携を図っております

人によっては多少のギクシャク感はありますが、概ね何の問題もなく連絡事項等共有している状態です

古い言い方かもしれませんが、ホント便利な時代ですよね

さて、全国的に解除された非常事態宣言ですが

ミヤビ工芸的には、いまだに今後のイベント等の活動が白紙状態です

まぁそりゃあそうですよね、解除したからといって早々に個展やイベントがバンバン出来るもんじゃないですものね

そんなわけで、相変わらず閉店状態の我が社ですが、とりあえず出来ることから準備していきたいと思っています

一日も早く平穏な日が戻ってくる事を願いつつ、今日もまたSTAY HOMEいたします

臨時休業及び無期限イベント中止のお知らせ

お知らせ
04 /01 2020
新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになった方々及びご家族・関係者の皆様に謹んでお悔やみを申し上げます

ミヤビ工芸グループでは本年度の各種イベントを無期限で中止することを決定いたしましたのでここにお知らせいたします

また新型コロナウイルス感染拡大を顧慮し、得意先への訪問も自粛したいと思います

日頃よりミヤビ工芸をご利用いただいているお得意をはじめとする関係者の皆様には、多大なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

*休業期間中も作品の修復・軸装・額装等は郵送にて受け付けておりますので、詳しくは各担当者へご連絡下さい

【休業期間】
2020年4月1日~期間未定
■新型コロナウイルス感染の拡大の状況、政府・自治体からの要請等を考慮し、再開時期を決定いたします。

イベント中止のお知らせ

お知らせ
01 /27 2020
写真 2020-01-24 16 31 10


1月とは思えない暖かい日が続いている名古屋ですが、札幌は例年になく雪が降らず街中は路面が見えているんだとか

これが暖冬の影響なんでしょうかね?

さて、とても残念ではありますがイベント中止のお知らせです

3月に予定しておりました中国福建省廈門市での交流イベントは、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されている状況を踏まえまして中止とさせて頂きます

参加予定でした皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解をよろしくお願い致します

また、9月に福岡で予定しております陶芸イベントは現在のところ開催未定とっなっております

一日も早くこの異常事態が収束することを願っております

2020年も宜しくお願い致します

雑記
01 /06 2020
nenga2020.jpg

謹賀新年
昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

本年も皆様にご満足いただけるサービスを心がける所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

年末年始休業日のお知らせ

お知らせ
12 /26 2019
2019nenmatsu.jpg

拝啓 師走の候、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、年末年始の休業日につきまして、下記のとおりお知らせいたします。

来年も弊社をご愛顧いただきますようお願いいたします。


・年末年始休業日

2019年12月29日(日)~2020年1月5日(日)


若山象風 個展 書の世界

展覧会
10 /23 2019
wakaayaa2019.jpg

本日より書家 若山象風先生の個展「書の世界」が札幌すすきのラフィラ8階イベントスペースにて開催されています

独特の世界観と、書で表現する文字や言葉の躍動が感じられる個展です

お時間があれば是非ご覧下さい

場所:札幌すすきのラフィラ8階イベントホール
会期:2019年10月23日~29日
時間:11時~18時30分(最終日は14時まで)

やっと一息

雑記
09 /18 2019
20190933-33.jpg

消費税増税の前の駆け込み需要でお盆休み明けから各店忙しくバタバタとした日が続いていましたが、ようやく落ち着いてきました

とはいっても、10月からは展覧会シーズンの入りますので右往左往する日々がやってきます

軸装額装をふくめた、展示会展覧会のご予約はお早めに各店担当にご連絡下さい

*今回の画像は、内容と何の関係もございません

夏季休業日のお知らせ

雑記
08 /08 2019
12.jpg


平素は格別なるご高配を賜り厚く御礼申しあげます。
誠に勝手ながら、ミヤビ工芸各店では下記の期間を夏季休業とさせて頂きます。

2019年8月13日(火) ~ 15日(木)

夏季休業中はご不便をお掛け致しますが、何卒ご寛容くださいます様お願い申し上げます。


夏季休業期間中のお問い合わせにつきましては、各担当個別にてご連絡よろしくお願い申し上げます。

札幌美術展 砂澤ビッキ ~風~

展覧会
06 /01 2019
53621415_00093194.jpg


北海道を代表する木彫家・砂澤ビッキ(1931~1989年)の没後30年記念展を開催いたします。木という素材に向き合い続けたビッキは、木に宿る「樹氣(きき)」をあらわにすることに挑みました。そのなかで「風」のシリーズは、樹氣が力強く、躍動感ある形で表現されており、ビッキの自然への畏怖の念を体感させてくれるものです。また当館併設の野外美術館では、《四つの風》というビッキの大作が常設展示されています。設置から30年以上経過した本作は、彼の生前の意図を汲み、自然の成り行きに任せ、「風雪という名の鑿(のみ)」によって変化を続けています。本展では、「風」シリーズを中心とした彫刻作品とともに、これまでの《四つの風》の記録を写真や映像で展示し、自然が芸術に与える力を明らかにします。このほか、「絵描きとしてのビッキ」「カナダでの制作」「ビッキの遺したもの、そして没後の30年」など多彩なセクションを設け、当館がこれまで行ってきた研究・調査の成果を紹介し、新たな視点を加えながらビッキの功績を回顧していきます。


会場:札幌芸術の森美術館(札幌市南区芸術の森2-75)
会期:2019年4月27日(土)~6月30日(日)
入場料:一般=1,000円、高大生=700円、小中生=400円
開館時間:9:45~17:00(6月は17:30まで開館、入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先:011-591-0090
主催:札幌芸術の森美術館、北海道新聞社
公式サイト:https://artpark.or.jp/tenrankai-event/bikkykaze/


力強く、それでいて繊細な北海道を代表する木彫家・砂澤ビッキ先生の記念展です

今月末まで札幌芸術の森美術館にて開催中ですので、お時間に都合の付く方は是非ご覧下さい

ミヤビ工芸

・このBlogではミヤビ工芸のオリジナル商品や期間限定商品、また個展やグループ展などのお知らせをしていきます。出来ればの話ですけど。

・たまにクロス貼りや障子貼りの仕事を頼まれたりしますが、もちろんそういうこともやったりします。何でもやらないと食べていけないからね。

・定休日や営業時間などは一切決まっていません。なぜなら決めたとおりに休めるはずがないからです

・このBlogも含めて会社全体がいい意味でも悪い意味でも手作り感満載です。不快に感じたり気分を害された方はご指摘いただくか静かに立ち去った方が賢明です

・その他、質問等などはコメント欄やメールを利用してください